立体駐車場

IMG_8413.jpg
息子がインフルエンザになり
自宅待機期間、持て余してまたまた駐車場作りました。
今回はトイレットペーパーの芯で。

この後、ぐるっとゴムを周りにつけて落ちないように。
かけられるので省スペースにもなってよかった!

IMG_8419.jpg
息子が寝ている間に妹はオイルを使ってじっくりゆっくりベビーマッサージ。
いつも兄ちゃん優先されてなかなか向き合ってあげられないので
こういう時間嬉しいなぁ。

これまでずっと赤ちゃん扱いしてたけど
兄が寝ている間に2人で遊んでみると
できることがたくさん増えててびっくり。

IMG_8479_20170314170042ff7.jpg
おままごとで食べる真似ができたり。
お鍋に食材入れて、お料理して渡してくれるようになってたり。
箱に物を上手に入れられるようになってたり。

IMG_8484.jpg
いつも兄は必要以上に大人扱い、
妹は必要以上に赤ちゃん扱いしてしまっていて、
きっとどちらもそれが嫌なのかもしれないなぁってちょっと反省。

兄には1週間、たっぷり甘えさせてあげよう。

初節句

DSCF9279.jpg
兵庫県からじいじ、ばあばが来てくれて初節句のお祝い。
準備がなかなか追いつかず、天ぷらは母に揚げてもらいました。
私ではなかなかできないサックサクの美味しい天ぷら!
同じく私ではなかなか良い塩梅にならない菜の花の酢味噌和えも。
さすがー!お願いしてよかった♡
私も嬉しい初節句。

IMG_8405.jpg
ばっちりロンパース袴で記念撮影もできました。
日々、女の子らしくなってきて、ママは嬉しいよ。

DSCF9326.jpg
昔はダイニングテーブルにいつもお花を置いていたけど
最近はすっかりそれもご無沙汰に。

久しぶりに桃を置いてみたら息子が毎日ごはん食べながら
「ママ、桃咲いたねー!」
「今日は葉っぱが出てきた!」と喜んでくれるので
またこれから置きだそうかな、と思っています。

バムとケロ

IMG_8315.jpg
番組でご紹介したバムとケロの原画展、
初日にメルヘンハウスへ子どもたちと見に行って来ました!

バムケロ大好きな息子は大喜び。
細部までストーリーのつまった絵は原画で見ると
さらに素敵でした。

IMG_8404_20170308145450e22.jpg
息子はサイン本を買って、

IMG_8402.jpg
私はバムケロシリーズに出てくるお料理を集めた本を買いました。

IMG_8321.jpg
ステンシルがついてて、
ケチャップを乗せるとかわいいバムとケロのオムレツができる
・・はずが、下手かー!(笑)

色々作ってみようと思います。
原画展は4月4日までメルヘンハウスでやってます^^

ひな祭り

IMG_8291.jpg
昨日はひな祭り。
ひな祭りパーティはじじばばが来る日曜日にやる予定で、
3日はオンエア前日につき適当ごはんの日。
なんですが、スーパーに行ったら気分が上がって
食べられるバラ買っちゃいました(笑)

「お味噌汁なんでないのー!」
というブーイングも「デザートにイチゴあるから♡」で解決。
ハマグリのお吸い物作ろうと思ってたけど、
仕事が遅くなり余裕がなかった・・。
ごめんね、日曜はご馳走作るからね!!

ちなみにこれは兄のではなく、妹用プレートで
写真用にお花とかまぼこ乗っけたもの。
この2つを外して出して、もちろん彼女はペロリ完食でした。

IMG_8285_20170304141224d69.jpg
食後は兄が妹のためにお雛様の歌、歌ってあげるんだー!
と張り切って演奏。

こういう光景が何より幸せだなぁ。
今日は楽しいひな祭り。

ララランド

IMG_8273.jpg
今週はアカデミー賞、やはり湧きましたねー!
あの作品賞の発表間違いによって、ララランドも、ムーンライトもどちらも
「ほら、昔発表間違いした年のさ〜」と何年経っても話題に上がり、
記憶に残る結果になったんじゃないかな、と思います。

というわけで、早速ララランド見て来ました!
前評判通り、ラスト10分がすごかった。
私も例に漏れずそこで号泣。

音楽業界で、the weekendがかつての名曲のエッセンスを
今風に取り入れたアルバムを年末にリリースしてそれが大ヒットしたような感じで、
この映画は不朽の名作を今の時代にバッチリと当て込んで作って来たような
これまでの映画ファンをうならせる力のある作品でした。

ミュージカルだけど、オシャレなプロモーションビデオを所々見ているような
スタイリッシュさで曲を入れてくるので、ミュージカル苦手な人も楽しめるテイストです。
オープニングの曲なんかは、真似して踊りたくなるような。
(そんなのファレルのHAPPY以来)
印象的なピアノの曲は、家で練習したくなるような。
(そんなのある愛の詩以来)
帰ってから、サントラハードリピート中です。

人生は一つ一つの選択の積み重ね。
それはとても大きくて、そしてとても愛おしい。
そんなことをじんわりと思う映画でした。

プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク