21年目

DSCF6005.jpg
フレンチトーストを焼く手を少し止めて目をつむった5:46。
あの日もこんな時間だったと思い出す。
阪神大震災から21年目の朝。

当時、わたしはまだ小学生で、
揺れている間、怖くて布団の中にうずくまってた。
その後、揺れが収まると、すぐに「大丈夫か!」と走って
私と弟の部屋に来てくれた父の声にほっとした気持ちを、
今でもはっきりと覚えてる。

東日本大震災の後も子どもを守るには?というお話たくさん聞いてきたけれど
これからは自分が子どもたちを守れる存在であれるように。
改めて、心を決める朝です。

学んだことをつなげていけるように。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク