四月花形歌舞伎

chunichi_201504ff.jpg
そして次にご紹介したのが歌舞伎です。
中日劇場で4月26日までやっている四月花形歌舞伎!

昼の部と夜の部で内容が異なるのですが、
わたしは夜の部、片岡愛之助さんによる新・八犬伝を見させて頂きました。
実は歌舞伎人生2度目だったんですが、
そんな歌舞伎初心者のわたしでも楽しめる内容でした。

内容は滝沢馬琴の南総里見八犬伝を舞台化したもので
8つの玉を持つ八犬士たちが乱世を沈めるべく集結するという内容なのですが、
意外にラブシーン、ラブストーリーあり!
しかも許されないタブーなラブシーン・・
あぁ、こんな風にして馬琴は江戸時代の人たちを楽しませてきたんだな、
と思いました。内容もぐいぐい引き込まれます。

そして演出がすごい。
片岡愛之助さんが1人4役も演じているので早着替えが見事!
さっきまで八犬士の役をしていたのに、いつのまにか悪役に変わってて
愛之助さんが入ってた八犬士のところには別の人が入ってて・・
いつのまに!!全然気付かなかった!の連続。

そして、宙乗りというジャニーズのライブであるような
ワイヤーで客席の上を飛ぶシーンもあり、
歌舞伎って難しいかな、と思って行ったわたしはもう全てを覆されました。

まだ歌舞伎見たことないという方、大丈夫です。
絶対ここから楽しめると思います!

そしてそんな歌舞伎初心者にオススメなのがナレーションガイド。
今出てきたのが誰だというのを教えてくれるので、
あ、早着替えで変わったんだというのもわかります(これがないと気付かなかった・・)。
あと、幕間でだいぶ時代や場所が変わっているのですが
その説明を全てしてくれるので、ストーリーがよくわかります。
もうこれは絶対借りるべき。

そして、もう一つオペラグラスを借りたのも良かったです。
見栄をきるようなところでは、顔もやっぱりアート。
その表情もオペラグラスでじっくり見るとやっぱり圧巻でした。

どのシーンも美しくて、一瞬一瞬がアート。
素晴らしかったです。
ぜひこの機会に見てみてください。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク