安曇野 その3

DSC_0138_2015040200173500f.jpg
子どもたちが起きてきたところで大王わさび農園へ。

DSC_0144_2015040200173878e.jpg

DSC_0143_20150402001736c36.jpg

DSC_0151_201504020017574d8.jpg

DSC_0154_20150402001758428.jpg
一昔前ののどかな風景が広がります。

DSC_0145_201504020017558a9.jpg
春ってこんなに美しい。
いい時期に来たな、と思う。

DSC_0162_20150402001801484.jpg
水を触れる場所もあって

DSC_0158_20150402001800e51.jpg
あ、魚!

DSC_0166_2015040200180946d.jpg
子どもたちも座り込んで遊び出すのでなかなか前に進みません。

DSC_0179_2015040200181040c.jpg

DSC_0181_2015040200181260e.jpg
ポストカードの中の世界みたい。
こんな美しい風景を毎日見られたら
何だかもっとおおらかになれそうな気がする。

DSC_0184_20150402001813029.jpg
わさび田を眺めながらお昼ご飯はおそば。

IMG_7185_20150402001740ab6.jpg
子どもたちはお子様ランチ。
卵アレルギーの息子にはハンバーグの代わりに
ハンバーグっぽく見えるようにしたお魚の甘露煮を出して頂いたり
とってもやさしいお店でした。

DSC_0205.jpg
ママたちは食後にわさびソフト。
全然辛くなくてさわやかなわさびの味がおいしかった!

DSC_0195_20150402001815e13.jpg
子どもたちはここで走り回って遊ぶのが楽しいようだったので
時間ぎりぎりまで好きなように遊ばせて松本駅へ。

IMG_7153_20150402003353554.jpg
気付けばずっと2人で遊んでいて、すっかり仲良くなった2人。
女の子は息子のことを「○○くん」と呼べるようになり、
息子も最後には彼女の姿が見えなくなると「○○(名前)どこいった?」と
探すようになりました。

お互い誰かの名前を呼べたのは初めて。
恋が始まりそう♡

4人が4人とも忘れられない時間になりました。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク