安曇野 その2

DSC_0130_201504012356475be.jpg
宿泊はアンビエント安曇野の暖炉付きコテージ。

DSC_0088_20150401234707f5d.jpg
こんなお部屋に泊まります。

DSC_0101_20150401235641536.jpg
晩ご飯は信濃牛のステーキ!

IMG_7182.jpg
お部屋だから、周りのお客さんにも気を遣わずに子どもたちと食べられます。
そして、お風呂はお部屋に温泉の出るお風呂がついてて、24時間入りたい放題。

DSC_0117.jpg
お風呂から上がったら勝手にパジャマパーティを始めた2人。
和室で走り回り、楽しそう!

DSC_0128.jpg
子どもたちを寝かせたら大人の時間です。

IMG_7171.jpg
暖炉の前でワインと共におしゃべりは尽きません。
こんな時間、本当に久しぶり。

DSC_0129.jpg
(昨日子どもたちに絵本美術館で買ったものたち)
次の日のあさ。

DSC_0132_20150401235720e56.jpg
すっきり晴れた青空に山がきれい!
朝食はホテルのバイキングで食べて
(アンビエントはホテルステイもあるのです)、出発です。

DSC_0137_20150401235721e12.jpg
車を走らせると子どもたちが寝てしまったので起こすのはかわいそうで
眺めの良いところに車を止めて、お互いの人生の軌跡を語りあう。
何だかんだママとしての顔しか知らなかったので、
ユニークな独身時代の経歴の話を聞いて、
なぜ彼女と仲良くなったのかわかった気がした。

1ヶ月前、一緒にご飯を食べてる時にふと
「わたしさ、昔からふらっとどこかに行きたくなって
旅に出てたんだけど、出産してから一度も行ってなくて
毎日は充実してて楽しいけど、何か息が詰まってきて
どっかに行きたいなぁって最近思うんだよね」
と言い出した彼女。

その頃、わたしも全く同じことを考えていて、
一字一句自分の気持ちと同じことを言う友人にびっくりした。
それをきっかけに実現した今回の旅。

旅行じゃなくて旅。
そう今、こんな旅がしたかった。
そう思える時間だった。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク