シャガール展

IMG_9747.jpg
今日はオンエアの後、息子と一緒に愛知県美術館のシャガール展へ。
これまで何度かシャガールは見てきたけれど
今までで一番好きだ!と思えるくらい、これがめちゃくちゃ良かった。

日曜日ということで人も多かったので、
私たちは遠まきにみんなより速いペースで見て、
人が途切れた絵のところで近づいてじっくり見るという感じに。

いろんな色の絵があるけれど、
わたしはやっぱりシャガールが描く青色が一番好きだなぁ、と思った。
小さい頃、おとぎ話や絵本が大好きだった。
そんな子どもが大人になって夢見る世界。
見ているだけで、感性が刺激されてとても心地よかった。

息子もベビーカーで一緒に見ながら、
時々、横に座って「きれいだね。」と声をかけると
嬉しそうに足をバタバタしてた。

今回の見どころは絵だけじゃなくて、シャガールが手がけた衣装や
陶器、そしてステンドグラスや天井がが見られること。
シャガールのモニュメント作品を本格的に見せるのは
今回これが日本で初めてらしい。

途中で「シャガールを巡る旅」という映像の部屋があって
前、横、天井の大きなスクリーンに天井画やステンドグラスを
映し出す演出が何とも見事だった。

大聖堂のステンドグラスが壁いっぱいに広がって、
本当に自分が大聖堂に佇んでいるような感じに。
息子もこの迫力には圧倒されたようで静かにじっと見入っていました。

これから、もうちょっと大きくなってわかるようになってきたら
ちょくちょく一緒に美術館行きたいな。

ちなみに愛知県美術館は救護室で授乳をさせてもらえて、
ベビーカーの無料貸し出しもあったので、
これも利用しベビ連れにやさしいサービスが嬉しかったです。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク