2014年3月のサークル

キッズジャンベ第一回目無事終了しました!
参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

DSCF5967.jpg

~今日のお話~
☆アフリカでは赤ちゃんが泣いているとすぐに抱っこする!

アフリカでは平均寿命が短く40代や50代で亡くなることも多く、
14歳くらいで一人立ちして結婚して巣立っていくので
お母さんのところにいる時間なんてあっという間。

だから、アフリカのお母さんたちは
赤ちゃんには思いっきり甘えさせてあげる。
今、抱っこしなければいつするの?という感じ。
断乳というのもなく、赤ちゃんが飲みたいと言うなら
飲ませてあげて赤ちゃんの方からいらないと言ってきた時に
親は離れるというのがアフリカ式。

DSCF5961.jpg

☆ジャンベのなりたち

ジャンベはもともと木をくりぬいて作った臼を
ずっとついていたら底が抜けてしまって、
そこにヤギの皮をはって叩いたら音が良かったので
それが楽器になったというのがはじまり。

生活の中から生まれてきていたんですね~。

DSCF5973.jpg
☆子どもは聞いてきた音に反応する

高い音が好きな子もいれば、低い音が好きな子もいる。
声が高いお母さんの子は高い音が好きだったり。
でも生活の中には同じような音しか流れていない。

ジャンベやカシシやいろんな楽器を使って、
子どもの音の幅を広げてあげよう!

DSCF5974.jpg

「いのちのおくりもの」という絵本を使って
いろんな文化のお話をききました。

次回から、絵本もいくつか用意していくので、
早めに来た方は読んでみてくださいね!

DSCF5982.jpg

0歳児組さんは太鼓の音が心地よくて寝ちゃう子、続出!
1歳児組さんは思い思いの楽しみ方をしていました。

DSCF5985.jpg

次回は4月23日(水)です。
ご予約おまちしています!
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク