大地をかけるアティエノ

IMG_7876.jpg
写真家の桜木奈央子さんから
とっても楽しみに待っていた新刊写真絵本
「世界のともだち 大地をかけるアティエノ」が届いた。

将来、ともだちになるかもしれないだれかの毎日
というテーマで世界36カ国の36人の子ども達の暮らしを
写真絵本で紹介するシリーズ。

桜木さんのは「ケニア編」です。

素敵だったー!
1ページ1ページ、じっくりゆっくり読んで噛みしめる。
シンプルに、ていねいに毎日を生きている人たち。
大事なことをそっと教えてくれる。

特に好きなのは、買い物をする時には値札がないので
値段を決めるための交渉が必要だというところ。

「最近どう?何かおもしろいニュースはある?」と
あいさつから始まり、長い時には何時間も話しこむこともある。
売る人も買う人も、会話を楽しみながら買い物をする。

「商売を通じていろいろな人と出会うことは
村の人たちにとって人生の楽しみのひとつなのです」

なんて豊かなんだろう。
アフリカに行って、こんな風に生きられたらと思うのは
いつもこんな瞬間に出会うとき。

そんな魅力が子どもにも伝わりやすいように
わかりやすく書かれてる。

とっても素敵な本です。
よかったら、コチラ
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク