セヴァンの講演会

IMG_7567.jpg
先週セヴァン・スズキの来日講演に行ってきました!
ウィルあいちで行われたんですが、チケットはSOLD OUTで会場は満員。
さすが、すごい人気でした。

12歳の時にブラジルで開催された地球サミットで
各国の首脳の前で「どう直すのかわからないものを
壊し続けるのはもうやめてください」という伝説のスピーチをして、
お母さんになってから、2年前には「セヴァンの地球のなおし方」
という映画にもなった女性です。

今回は6年ぶりの来日ツアー。
わたしも息子を連れて行ったのですが、ママさんたちも多かったです。

色んな話があったけれど、中でも共感できたのは
「母になってから子どもへの無償の愛というのを知った。
今になって「12歳の自分」がスピーチをしたことは
とても意味があったことを思う。
これからは子ども達が声をあげることが大切。
そして大人はその声に耳を聞くことが大切。」という言葉。

確かに22年前、あのスピーチを行ったのが30歳の女性だったら
ここまで伝説のスピーチにはならなかっただろう。
12歳の女の子が声をあげたということが大きな衝撃を与えた。

今はまだ話せない息子がいつかかつての彼女のように
声をあげたとしたら、きっとわたしは彼が望む未来を
全力で一緒に作ってあげようとすると思う。

そしてそれは、わたしだけじゃなく
どんなお父さん、お母さんも同じことをきっと感じるのだと思う。
確かに世界を変えるのにその力ほど強くて大きいものはないような気がする。

くもりのない澄んだ息子の目にこの世界はどんな風に映っているんだろう。
「耳をすませる」自分が喋ることばっかり考えてた私には
とっても必要な言葉でした。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク