離乳食講座



今日はマタニティスイミング仲間たちと
ベビーマッサージ&離乳食講座に行ってきました。
未だに仲が良いスイミングメンバーです。

離乳食講座は目から鱗の話ばかり。

最近は大人と同じ物を食べさせるのもすごく早くなってるけど、
本来離乳食の後には、幼児食期というのがあって、3歳くらいまで
大人より半分くらいうす味で与えてあげないと味覚が麻痺しちゃう。
3歳までに人の味覚は決まるから気をつけて、とか。

最近は小学生や中学生でも糖尿病予備軍の子がいるけど、
それは親が早くからお菓子を与えてしまって、
子どもがお菓子がないとダメな子になってるから。
実は糖代謝が大人並みにできるようになるのは6歳前後から、とか。

思い返せば、私も他のメンバーも小さい頃お菓子は禁止されてて、
みんな好き嫌いも特になく、お菓子もあれば食べるけど絶対ないと無理!
っていうのはやっぱりないので、みんなで「親に感謝だね」と話してました。

改めて親の責任って大きいんだな、と。
その子の一生の味覚や食生活を司ってるんだもんね。

大人になった時に今の私たちのように
「あの頃の親に感謝だな」と言われるようになりたいものです。
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク