スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一村一品プロジェクト

DSC_0019_20121216203856.jpg
ダカールの街では一村一品プロジェクトのお店OVOP SHOPにもお邪魔した。
一村一品というのはもともと大分県で始まった
各市町村がそれぞれ一つの特産物を育てることにより地域の活性化を図ろうという
地域振興運動のことだ。

セネガルでは貧困削減のために雇用の創出が必要で、
そのために生産・販売を強化していこうということで
この一村一品プログラムが導入されることになった。

DSC_0011_20121216203844.jpg
各州で毎年選考会が行われ、その中からベストなものが選ばれ、
それをトレーニングをしてランクアップして最終的には
国際展示会に出品できるところまで持って行く。

ちなみにこの国際展示会に出品できると数日間で一ヶ月以上の売り上げを
あげることができるらしい。
地方の農家や手工業者にとっては嬉しいプログラムだ。

DSC_0009_20121216203843.jpg
ただ、優れた製品を作るというだけでなく、例えば売れるようにデザインを工夫したり
きちんと中長期のプランを作ることを学んで行く。
その中からいくつか優れた商品をこのOVOPショップでは常時販売しているのだけど、
ひっきりなしにお客さんがやってくるのにびっくりした。
しかも外国人ではなく、セネガル人のお客さんたち。
大人気だ。

DSC_0014_20121216203845.jpg
どんな商品があるのかというと、
カオラック州のビサップ(ハイビスカスのジュース)や

DSC_0013_20121216203844.jpg
ファティック週の石けん。
バオバブの石けんや、蜂蜜の石けんなどなど。

DSC_0021_20121216203856.jpg
こんな素敵な帽子まで!
寄付というのではなく、地元の人に力をつけてもらうという
そのスタンスがとても素敵。

詳しくはコチラ→セネガルの一村一品
スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。