くまもと

IMG_3703.jpg
震災後はじめて行った熊本だったので、被災状況のお話も少し。

まず熊本空港も益城町の中にあり、揺れも酷かったということで
空港内の壁もヒビが入っていて、立ち入り禁止のロープが
付けられているところがまだありました。

そこから、おじいちゃんちに向かう途中も
瓦が落ちて屋根にブルーシートがかけられているお家、
危ないので入らないようにと、赤い紙が貼られているお家も
まだまだたくさんありました。

ただ「ライフラインが戻って、家にも住めるようになったので
今はもう大丈夫ですよー」と言うのは益城町に住む夫のいとこ。
でも震災のときは、犬二匹と1歳の赤ちゃんと自分で、
しばらく車中泊で大変だったそう。

時間が早かったので旦那さんがまだ帰っていない所も多く、
また別のいとこも0歳の子どもを寝かしつけに
授乳しているところだったので、財布と携帯とバスタオル(授乳ケープ代わり)
だけ持って、家は倒壊が怖くて中に入りたくなかったので
お隣さんの車に避難させてもらっていたそうです。

そしてみんな話の最後には必ず
「まさか、熊本がって思ってた。
そちらも気をつけてくださいねー!」と言っていました。
備えること、やっぱり大事ですね。

それから、総勢25名の焼き肉会の最後に夫のいとこが
言った〆のあいさつがとても心に響きました。

「これから毎年こんな風にみんなで集まって
おいしいものも食べて、熊本にお金を落としていこう!」

新たに深まる絆もあり、
熊本の人の魅力、土地の魅力に改めて気付かされる3日間でした。

スポンサーサイト
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク