熱が出てしまったよ

IMG_1813_20151130142536c28.jpg
「いたいよー。いたいよー」と泣いて起きだした息子の嘔吐で始まった朝。
熱も上がってきているので、検診の予定をキャンセルして付き添うことに。
安静の間にこの子が風邪ひくというのは想定外でした・・。
でも、十分ありうることですよね。

おかゆも何も食べず、そんな日に限って
フルーツもヨーグルトも切らしていたので、
牛乳プリン作りました。ついでに自分のオレンジゼリーも(笑)
これは何とか喉を通ってよかった!

子供が熱を出すと自分が子供の頃風邪を引いたときのことをいつも思い出します。
普段買ってもらえない雑誌や漫画を買ってもらって、
プリンやゼリーとポカリスエットを布団で食べるいつもの定番は
弱っているわたしを安心させてくれました。

そんな訳で非常袋から昔のベビーブックを出してきてあげたら大喜び。
(我が家では非常袋に食料だけでなく、使わなくなったおもちゃや本を入れています)

そして、もう一つ思う出すのは、風邪のときお母さんの偉大さ。
弱っている時は何ともお母さんが神々しく見えたものです(笑)
他の人から食べさせられると吐いてしまうのも、
お母さんが食べさせてくれると食べられたり。
とにかくそばにいてくれるだけで嬉しかった。

なので「だっこー。だっこー」と泣き出す息子の気持ちはよくわかる。
「いいよ。おいで。今日はずーっとずーっとお隣いるからね」と
言うと、うぇんうぇん泣きながら寝入っていきました。

午後はパパが心配してフルーツ買って帰って来てくれたので
とっても助かりました。本当にパパのサポートの力、大きいです。
いつもありがとう!

そんな訳でようやく落ち着き、現在ひるね中。
起きてきたら熱、下がってるといいなぁ。
スポンサーサイト

にちようパン

IMG_1811_20151130142535a4d.jpg
今日はおとなりさんが午前中遊びに連れ出してくれて
午後からはお家でパン作り。

と、いっても生地はホームベーカリーに作ってもらったので
わたしたちは丸めて好きな具材を入れただけ(笑)

それでも「ママと一緒に作ったねー。おいしいねー」と
息子は大喜びです。

パンが出来上がるこの香りが大好きです。

おみやげ

IMG_1808.jpg
プーコニュのクリスマスマーケット行けずに残念に思っていたら
何とお隣さんがおみやげを買ってきてくれました!
やばい。泣きそう。

今年も大盛況ですごく素敵な空間だった模様。

来年こそはー!

ご報告

実は突然ですが今日から産休に入らせて頂くことになりました。
ZIP-FMのブログに掲載させて頂いた文章、こちらにも転記します。

*****

空木マイカ休養のお知らせ
2015 11.28 Sat

いつも「LOVELY」をご愛聴ありがとうございます。
番組担当ミュージック・ナビゲーターの件、
皆様からご支持頂いていました空木マイカですが、
春の出産準備のため12月末までの担当予定でしたが、
出産準備が早まり、急遽お休みすることになりました。
空木マイカ本人からもメッセージが届いていますので是非ご一読ください。

なお、11月28日から、土曜は堀江美穂が担当、
11月29日日曜は橋本みのり、12月の日曜1ヶ月間はイレーネ、
1月からの日曜は、MISATOが番組をナビゲートいたします。
今後とも「LOVELY」を宜しくお願い致します。

ZIP-FM 編成制作部


ZIPPIEのみなさん、いつもLOVELYを聞いてくださりありがとうございます。

この度、第二子を授かり春に出産予定なので12月末でお休みを頂く予定だったのですが、
前回に引き続きまたしても1カ月早くドクターストップが出てしまい
自宅で安静生活を送ることになってしまいました。

突然のことにも関わらず温かく対応してくださった
ZIP-FMのみなさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今、コウノドリというドラマもやっていますが、
本当にお産は一人ひとり全然違っていて、
それまでの過程もみんな違うのだなと、改めて感じています。
一つの命を生み出すということはとても大変なことで、
それを生み出す前に10ヶ月の間大事に守ることもこんなにも大変なことなのか、と。
私はこれまで何でも自分が頑張れば何とかなる、できるものと思って生きてきたけれど、
出産・育児を通して自分ではどうにもならないことがあるのだということを知りました。

流した涙の分だけ強く優しくなれるような、
経験したことを新しく言葉にして紡いでいけるようなナビゲーターになって
帰ってきたいと思っています。その日までみなさんもどうぞお元気で!

そして引き続き、私の大好きな番組LOVELYをどうぞよろしくお願いいたします。


空木マイカ

*****

IMG_1805.jpg

妊婦さんやママさんからブログ読んでますというメッセージをよく頂くので
こちらには少し詳細も書かせてください。

実は月曜日突然の出血があり病院に電話したら
「入院の準備をして、すぐ来てください」とのこと。
一瞬、頭が真っ白になりました。

前回も出血したところから、1ヶ月の入院生活が始まったので
「またか・・」という思いに加え、今回はその時より出血が多かったので
「もしかして今回はもうダメなのかもしれない・・」という思い。

夫は仕事だったので息子を連れて一緒に病院へ。
まずエコーで確認して「心臓、ちゃんと動いてますね」と先生。
「よかった。生きてるんですね」と私が涙目で言うと、
「そんな出血くらいで赤ちゃん死にませんよ」という
いつも通りぶっきらぼうに言う先生の言葉に何より救われました。

そこから病室に案内され、お尻に注射を打って、
点滴をして、薬を飲んで・・夕方まで入院したところで
もう出血も止まったので帰って良いですよ、
ただここからはお仕事も休んで、薬を飲みながらの自宅安静に入ってください。
という流れになりました。

その間、息子も狭い病室でよく頑張りました。
午後はのびのびサポートのIさんが、息子を外に遊びに連れ出してくださって、
保育園のある日は同じクラスのママさんが一緒に連れて帰って来てくれています。
夫に一週間分の買い物をしてもらい、
買い忘れは同じマンションのママさんが届けてくれて。
本当にみんなに支えられながら、今生活を送れています。

そして、何よりZIP-FMのみんなにはものすごく助けてもらいました。
現状を報告し「本当にすみません」と謝ると
「体のことはどうしようもないことだから、お前が謝らなくていいよ。
こっちのことは気にしなくて良いから、今は赤ちゃんのことだけ考えるんだぞ」と
優しい言葉をかけてくれたチーフプロデューサー。

「番組は任せて。マイカは赤ちゃんのこと大事にするんだよ」と
ピンチヒッターを引き受けてくれたナビゲーターの仲間たち。
そして、音素材の作り替え、ものすごく大変な中でやさしく対応してくれた番組スタッフ。

こんなにも恵まれた環境で、
あったかい局に居させてもらえること、本当に感謝しています。
いつか、みんなにきちんと恩返しができるようになりたいです。

原因が特にある訳ではなく、やはり体質みたいなのですが、
ここから大事に大事に、自分とあたらしい命としっかり向き合いながら、
ゆっくり残りの時間を過ごせたら、と思います。

リスナーのみなさんには、直接ご報告できず申し訳ありませんでした。
またお耳にかかれる日を楽しみにしています。

クリスマス準備

IMG_1796.jpg
わたしがお迎えに行けないので昨日は同じクラスの
仲良しのママさんが一緒に送ってきてくれました。
「まなちゃん、一緒にお弁当食べましょうよー」
「はーい」と、そのまま息子の誘いで一緒にご飯を食べることに。

IMG_1795.jpg
本当に仲良し。息子は大喜び。
自分が動けないと子どもの気晴らしができないのが
一番辛いので本当にありがたいです。

IMG_1803.jpg
そして今朝は、リース付け替えて

IMG_1802.jpg
ツリーを出してクリスマス準備。
飾り付けは息子がしました。

「ママ、サンタさんいっぱい持ってるねぇ。
サンタさん重くない?」という
2歳児の素朴な疑問に、確かに・・。

今年も一年で一番好きな季節がやってきました。
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク