スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりの時間

めーったに外食をしない夫から珍しく「今日ご飯いらないから〜」のメール。
今日は私にとっての花金ならぬ花木。一週間の最終日。
金〜日曜も大体仕事をしてるので
木曜日の夜だけは何が何でも休みたいわたし。

どう過ごそう、ともうワクワク。

まず、番組スタッフとインド料理を食べに行き、
栄をぶらぶら。本屋さんに寄って旅雑誌を立ち読みしたり、
映画館のスケジュールをチェックしたり、
無性に一人で美術館に行きたくなり、開館時間を調べるも今日はもう閉館。

ナイトミュージアムとかあったらいいのになぁ、なんて思っていたら
愛知県美術館、金曜は20時まで空いていることがわかり、
こういう人の心理を抑えていることに、ほーっ!と感心。

結局お家に帰ってきて、久しぶりにお香を焚き、
今日のゲスト、オレスカバンドのwalkを聞きながら(最近のお気に入り♡)



クッキーづくり。

いや、滅多に作らないんですけどね。
むしょーに作りたくなった。

久しぶりに一人暮らしの時のような、
自分だけの自由な時間。
たまにはいいですね。

ま、焼けたら焼けたで早く帰ってこないかなー、と
そわそわし出すんですけどね(笑)
スポンサーサイト

お料理教室

今日は田中稔先生のお料理教室!
番組でご一緒してから、先生の大ファンになり通っております。

お料理はもちろんのこと、間に話してくれる食育の話が本当に勉強になる!
こういうことを大人は知らなくちゃいけないなぁ、といつも思います。

そしてそれを押し付けがましくでは決してなく、
忙しい限られた毎日、何を選ぶのかはみなさんの自由です、
でもできれば体に良いものとりたいよね〜
という先生のスタンスがすごく好き。

1977vqqnazp95.jpg 1hbcq0sf5jyes.jpg

四月から新しく開講された伝えていきたいおかずの基本という授業は、
次の世代に日本の家庭料理をきちんと繋げていくというもの。
今日のテーマは「炊き込みご飯と混ぜご飯」というわけで、
・たけのこご飯
・れんこんの混ぜご飯
・辛子和え
・しぐれ煮

お米の洗い方や、だしの取り方から学ぶのですが、
今までの自分の料理はいかに自己流で、適当だったかというのを痛感・・。
昆布ってこのタイミングで上げなくちゃいけないんだ、
かつおぶしはこのタイミングなんだ、
お米って最初お米に水を入れて研いでたけど、
水にお米を入れるのが最初なんだ・・とか、もう驚きの連続。

ちょっとした一手間が味をひと味も、ふた味も変えていくんですね。
料理教室の後はいつも、料理はもちろんのこと
いろんなことをていねいに生きようって思います。
一つひとつの動作が少しゆったりになる。

そんな日々の積み重ねがきっと毎日を豊かにしていくから
このお料理教室はわたしにとってすごく大事な時間なのです。

新生活

新番組が始まり一週間が経ちました。
四年ぶりの新番組は信じられないくらい楽しい!

ゼロからスタッフとこんなコーナー作ろう、
今日はあれを紹介しよう、これを紹介しようと
このモノづくり感覚がたまらなく好きなのです。

今回のスタッフもみんなすごーく良くて、また新しい家族が増えた気持ちです。

art.jpeg

そして大学院の通信授業もスタート!
教科書片手にノートをとる…懐かしいこの感覚をこちらも楽しんでます。

私にとっての新生活はとっても刺激的。
これまで毎日の境界線が無く月曜日と火曜日はつながってる感じだったけど、
今は一日いちにちをしっかり踏みしめて生きている感じ。

変化はいつの時も心地良いものですね。
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。