明日でデリは最終回!

img12147_7.jpg
始まりがあるものには必ず終わりがあるもの。
そんなことわかってはいるけれど、始まるときに終わりのことなんて考えたりしない。
4年間、大切にたいせつに育ててきたSMILE DELIも明日で終わろうとしています。

img12949_11.jpg
いろんなことがありました。
マイカの宅配便の帰りに、スタッフと岐阜城に遊びに行ったり

img12371_6.jpg
八丁味噌の工場に寄り道したり。
毎日一緒にいたスタッフたちとはもう家族のようでした。

ワールドカップの時には夜中までうちに来て一緒にサッカー見たり、
ドラゴンズの応援にドームまで行ったり、
年に一度の忘年会は我が家でめちゃくちゃな鍋パーティ。

img21016_12.jpg
番組では動物園にも行ったし、

img23195_5.jpg
SMILE BOOKプロジェクトもやりました。

img13185_3.jpg
そうそう、コバタクさんと志摩スペイン村のパレードに参加したこともありましたね!(笑)
あのバースデーのモノマネコーナーも明日でラスト。

朝早い集合時間でも一日だって行きたくないと思ったことはなくて、
この番組が本当に大好きでした。

img12124.jpg
第一回目の放送の前に撮った写真。
この頃と変わらず、むしろ情熱を高めながらここまでこのチームで走ってこれたことを
本当に嬉しく思います。

さー、明日のオンエアは思いっきり自由に、
そして心を込めて、愛情を込めてお届けしますよ!
MEGARYUがゲストなので乗っ取られないように気合いを入れながら・・(笑)

きっとタダでは終わらないスマイルデリ。
明日の最終回、聞いてくださいね〜!

ちなみに私は来週から月曜〜木曜日の14:00〜17:00
SMILE HEART BEATを担当します!
新しい番組もSMILE DELI同様大事に育てていこうと思います。

deli.jpg
スポンサーサイト

あたらしい仲間、羊毛のニワトリさん

DSC_0008_20130321190445.jpg
今日は寒かったですね〜
でも雲ひとつない青空で気持ちいい一日。
ZIPの前の桜もきれいに咲いていました。

DSC_0043_20130321190248.jpg
帰り道いちごが安くなっていたので買って帰り、ジャムに。
たくさん作って瓶に入れたりすればいいのだろうけど、
この時期だけのちょっと贅沢な朝ご飯を楽しむのも季節を感じられて好き。

DSC_0014_20130321190247.jpg
そうそう、昨日書いていたdaladalaさんに帰りに寄って一目惚れで買ってしまいました。
ニワトリ(笑)from モンゴル。

売上はモンゴル牧民女性の収入源になっているそう。
この色合いがなんともキュン。
かわいすぎます。

アフリカな気分と日本のカレーと

めずらしく祝日なのにお休みな夫と
今日はラグーナ蒲郡にできたジブリ展に行って海でゆっくりしよー!
と計画してたのに、のんびりしてたら雨が・・!

仕方なく今日は家で何をすることもなくだらだらしてました。
ダラダラと言えば、わたしの大好きなdaladalaというお店が
(協力隊員が作ったお店なのです。すっごくかわいい!コチラ
今、ナディアパークのLOOPに期間限定で出展中のようです。
終了するまでに行きたいなぁ。

話それましたが、お家にいるものの何となくアフリカのスカートはいて、
音楽聞いてたりしたら、大好きなアフリカのお姉さん的存在のNANAさんに会いたくなり
ブログをのぞいてみることに。ギニアでもキラキラ頑張っているようです!

わたしたちが今作ってるアフリカンフェスティバル「アマアフリカ」では
西アフリカ学校プロジェクトというのを立ち上げ収益を全てここに使っているのですが、
今このプロジェクトではギニアの学校にトイレを作っているのです!
その模様をNANAさんが絶賛レポート中なので、ぜひコチラ

今年の収益もこの学校の補修に使われるので
5月18日19日はぜひとも遊びに来てくださいねー!

DSC_0013_20130320182147.jpg
そんなことを書いている間も夫はお昼寝からまだ覚めてこないようなので、
ギニアのDVDを流しながら

DSC_0007_20130320182147.jpg
オーソドックスな日本のカレーをぐつぐつ。
お休みの日には無性に普通のカレーが食べたくなります。

さて、ジャンベの音が響く中、そろそろ起こしてご飯としますか。

選択肢

DSC_0007_20130319175936.jpg

大学時代、途上国の現状を知る授業の中で
「選択肢がないことが一番の貧困だ」というのを学んだことがある。

日本に住む私には、
幸運なことにこの「選択肢」というものがたくさんある。

これまでわたしは人生の中で、何度立ち止まって「選ぶ」ということをしてきたのだろう。
時には立ち止まることもせず、そのまま何となく引き寄せられるように
選び走り抜いた道もあったかもしれない。

好きなことを仕事にした時、選択肢はまた増えた。
どんな風に形にしていくのか。
アフリカを足したり、ファトレードを足したり、
そこにわたしは色んなものを選んでは足してきた。
考えるというより、ある種、本能的に選んできたような気もする。

結婚してからさらに自由になって(これはそうさせてくれる夫に感謝)
また選択肢が増えた。4月から大学院の授業を通信でとることにしたのだ。
今はその選択肢を自分で作り上げていく時なのかもしれない、と思ってる。

見えない選択肢を探すため、
最近は自分に影響を与えてくれた人の言葉を改めて振り返ったり、
まわりの人の生き方をじっくりと観察したり。

久しぶりに大好きな写真家桜木奈央子さんから届いた
メールの文章にぐっときて彼女のブログを読み返す。
コチラ

こんな風にしなやかに生きられたらな、と思う。
とりあえず、今日は時間をかけておいしい晩ご飯を作ろう。
明日は久しぶりに海に行くんだ。

春の便り

488043_863235820483464_762348560_n.jpg
実家の母からいかなごの釘煮が届きました♡
瀬戸内の郷土料理でうちの地元ではこの時期になると
毎年、各家庭で炊かれます。
そしてお弁当にはみんなこれが入ってくるのです。

DSC_0005_20130317210411.jpg
今日はそれに合わせて春メニュー。
菜の花のおひたしに、筍と牛肉の甘辛煮に♪
祖父が生きていた頃は筍も祖父が畑の竹林で採ってきてくれたものでしたが、
今は近くのスーパーで。

先週活けたフリージアの香りの中、いただきまーす。

DSC_0009_20130317210411.jpg
やっぱりこれがないと春がきた気がしない!
いかなごの釘煮は地元からの春の便り。
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク