【イベント】東北×ガーナinなごや ~今、できること~

11月にわたしが代表をしている
Supporter's Supportでイベントをやります。

心をこめて現在準備中ですので、ぜひ遊びにいらしてください^^

324_20111031175620.jpg
☆★☆★☆ 東北×ガーナ in なごや ☆★☆★☆
 ☆★☆   ~いま、できること~   ☆★☆

協力隊員時代にはガーナで副村長に就任し(日本人初?)、
震災の後には東北へ赴き、
宮城県石巻市渡波(わたのは)の住民になった
現在も渡波でボランティアとして活動する 
元青年海外協力隊員 菅野芳春さんを迎えて
東北の文化とガーナの文化の両方に触れる一日。

今、ガーナの女性が作った布を、
渡波のお母さんたちにエコバックにしてもらう
というプロジェクトを始めようと動き出しています。
そのキックオフイベント、ぜひ遊びにきてください。

ガーナの布とビーズでオリジナルストラップを作り、
渡波とガーナのお菓子とお茶を楽しみながら復興地のお話を聞き、
最後は祈りを込めて、みんなでドラムを叩き、踊りましょう。
2つの土地の文化に触れながら、
今名古屋でできること、一緒に見つけていきませんか?

日時:2011年11月27日(日)14:00~16:00
場所:JICA中部 なごや地球ひろば セミナールーム
http://www.jica.go.jp/nagoya-hiroba/information/access.html

スケジュール:14:00~14:30 ガーナのお話
14:30~15:00 ガーナストラップ作り ワークショップ
15:00~15:30 石巻の「これまで」と「これから」のお話
15:30~16:00 ドラムサークル

主催:Supporter’s Support
   (http://supporters-support.greenwebs.net/)
協力:JICA中部、elSOUL、Happy Beat☆
司会:空木マイカ(ラジオDJ)
参加費:300円
お申し込み:supporters-support-um@mail.goo.ne.jp

※当日は渡波のママたちが作ったチャリティグッズの販売もあるよ!
スポンサーサイト

サンデーサプライズ♡

010_20111030122305.jpg
お風呂にゆっくり入ったあと、
ピタパンを作って、チャイと一緒に食べる。
お香を焚いて、caravanのCDをかけて、
部屋をそうじする。

そんな日曜の朝がとても好き。

ぞうきんをかけていると、
ピンポーンとインターホン。
昔、一緒に住んでいた大親友のいくちゃんから
10日遅れの誕生日プレゼントが届いた。

開ける前から中身がわかる。
封筒から香ってくる芳ばしい香り。
コーヒーだ!

開けるとルワンダのコーヒー豆と
「空木だもんね」と木のハンコ。

さすがだなあ。

毎日をていねいに生きること。
この人から教わったのです。

目まぐるしいスピードで動いている東京の真ん中で
わたしたちが住むあの部屋の中だけは
いつだってゆっくりとした時間が流れてた。

インドカレーを手で食べてみたり。
ベランダでワイン会をやったり。
思いだすとちょっと顔がにやけてくる。

日曜の朝のサプライズは何だか幸せ倍増。
お湯を沸かして、コーヒーを淹れよう。

ちょうど先週買ったかわいいカードにお返事を書くんだ。

野田農場

IMG_1681.jpg
イベントで買ってきた野田農場のなすとトマトケチャップ。
9月の台風の時に河川の氾濫で農場も冠水してしまったという野田農場。
このケチャップも砂だらけだったのを一つひとつふき取ったのだと言います。

「みんな東北へは行くのに、名古屋での被害について知らなかったり、
お手伝いしてくれる人があまりいなかったりするんです・・」

そんな言葉が胸に響きました。

そのまま夜はトマトソースのパスタに。
ほんのり甘みがあるトマトケチャップはやさしい味がしました。

野田農場の被害について⇒コチラ

森の家づくり

IMG_1624.jpg
モリコロパークであった
『森と草原の達人と遊ぶ』というイベントで森の家を建ててきました。

カメルーンのバカ族の家やネパールのラウテ族の家を参考にして建てるのだけど、
基本はその班の自由に建てて良い。

IMG_1622.jpg
わたしたち9班はまず真ん中に大黒柱を建て、

IMG_1635.jpg
周りに支柱を建ててその上に木を乗せていくという仕組みに。

IMG_1637.jpg
出来あがったのがコチラ。なかなか形はいびつですが、
どの班よりも大きくて、すき間が多い(笑)
これは、風をたくさん感じるための仕組みなのです!!

IMG_1641.jpg IMG_1643.jpg
他の班のを見に行くと・・びっくり。みんな上手い・・。
きっちり雨風しのげそうです。

「他のとこすごいね・・」私がぼそっと言うと
「そう?」と納得できない顔の小4のりゅうくん。

「そうだよね!うちが一番だよね」と言い直すと
「うん。この家が一番いい」と返ってきて、
すぐに他と比べようとしてしまう自分が恥ずかしくなった。
何だか大事なことをさらっと教えられた気がしました。

IMG_1625.jpg IMG_1667.jpg
みんなで一生懸命建てた、やっぱり我が家が一番です。

IMG_1631.jpg
名前は「フリーハウス」というのにしました。
どこよりも自由な家。

メンバーがみんなやさしくて、
こうしてもいい?こうしよっか?
すべての提案に笑顔でOKが出て出来あがったカタチ。

フリーハウスには入口がたくさんあって、
誰でも自由に入って来られるようになっています。

IMG_1665.jpg IMG_1672.jpg
家の中は涼しくて、焼きバナナを食べながらゴロゴロ。
広場からはジャンベの良い音が響いてきます。

IMG_1644.jpg
みんなで作ったこの村は『ジョコジョコ村』と名付けられました。
ジョコというのはカメルーンのバカ族の言葉で『美しい』という意味。

IMG_1645.jpg
主催の稲村先生と宮崎先生。
大学の先生には見えない素敵なおじちゃん2人が私は大好きです。

宮崎先生が言ってた。
自然の『借り方』と『返し方』をちゃんと知らなくちゃいけないって。

そして、私たちにはまだ『勇気』と『知恵』と『知識』が
こんなにもあったということを今日感じたんじゃないかって。

IMG_1668.jpg
5歳のりんちゃんがくれたクローバーを見ながら思う。

土や木に触れるということの大切さ。
ただ、肌に感じるというだけで、こんなにも心地良いんだ。
このところ、ものすごく体がそれを求めていたのだということも。

人はやっぱり土と離れては生きられない。
体はちゃんとわかっている。

きれいに手入れしたネイルの間に入り込んだ土を
今日はとても愛おしく思う。

IMG_1682.jpg

先週の1位!

R0014134.jpg
まさかの、松田麻衣feat.ICHIROの『やりなおし』
先週のZIPうたフルRADIMOで配信ウィークリーランキング1位!!!

みなさまのおかげです。
ありがとうございます。

そうです。わたしがラジオドラマで扮している松田麻衣の
音程が微妙にずっとズレたまま進むあの歌のことです。

毎朝、その日の占い代わりに使ってください。
この下手くそな歌声がラグジュアリーに聞こえたら
きっと今日はいいことがある、と・・。

ダウンロードしたい!と思ってくださった奇特なアナタはぜひ
松田麻衣feat.ICHIRO_QR

ヒマでヒマでしょうがないアナタもぜひ




『やりなおし』かわいがってやってください。
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク