スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬旅行

IMG_3072.jpg
両親の還暦祝いに有馬温泉へ行ってきました。
そこで行った有馬玩具博物館の中にあった
ドイツ、エルツ地方のおもちゃが本当に素敵でした。

IMG_2875_2017082114593085d.jpg
エルツ地方にあるザイフェンという村では
村人の8割がおもちゃ作りの仕事についているのだとか。

IMG_3071_2017082114593266d.jpg
あんまりかわいいので家に帰って調べて見たらエルツ地方やザイフェンの
おもちゃというのはとても有名&人気らしく、
専門のおもちゃ屋さんや、軽井沢にはエルツおもちゃ博物館という
エルツ地方のおもちゃを集めた博物館まであることが判明。
絶対いつか行こうと思います。

IMG_2915_201708211459321c2.jpg
中では木のおもちゃや、
ヨーロッパのこだわりのおもちゃで遊べるようにもなっていて半日遊んできました。
兵庫県民なら誰でも歌える「有馬兵衛の向陽閣へ〜♪」の
CMでお馴染みの(今はやってないらしい)向陽閣に泊まって、

IMG_3089.jpg
翌日はアンパンマンミュージアムへ。
娘、大喜び。

IMG_3113_201708211459533aa.jpg
キラッキラのアンパンマンのブレスレットを見つけて離さず、
買ってきました。
帰り道は来る人、来る人に見せびらかしながら満足気(笑)
彼女の宝物になりました。

結婚してから、弟も一緒に旅行というのは初めてで
本当に久しぶりの家族旅行。
楽しかったな〜。
またみんなで行きたいね〜と話しています。

スポンサーサイト

多治見秋旅〜アルティストビラージュ編〜

DSCF8536.jpg
最後はアルティストビラージュへ。
山の上に登るとこんな素敵なお店が待ってて、
川の上に架けられた橋を左に渡るとフレンチレストランへ。

DSCF8538.jpg
右に渡るとカフェへという造り。

14947410_1136413053116420_8318325247510678191_n.jpg
ケーキセット美味しい!

DSCF8539.jpg
川の反対側にはバウムクーヘンのお店。

DSCF8529.jpg
イートインスペースもあり、おもちゃもあって可愛かったです。

DSCF8547.jpg
多治見、初めて来たんですが
こんなに楽しめるとはー!
秋はこんなテイストの旅が大好きです。

多治見秋旅〜天保寺編〜

DSCF8489.jpg
続けて天保寺へ。

DSCF8495.jpg

DSCF8493.jpg

DSCF8497.jpg
来たかった、こういうとこ!
一人旅好きとしてはこういうとこ無性に恋しくなるのです。

IMG_5700.jpg
紅葉にはまだ少し早かったけど
ちょっとだけ色づいてて綺麗でした。

DSCF8504.jpg
大きなイチョウの木!
これが色づいたらすごいだろうなぁ。

DSCF8501.jpg

DSCF8506.jpg

DSCF8512.jpg

DSCF8510.jpg
こういう大人が楽しめる系の場所は
子供が楽しめないかな〜とこれまで避けて来たけど、
逆に子供はなんだって楽しめることを発見。

橋を渡るのも、鯉を見るのも、葉っぱを拾うのも
なんだって遊びになっちゃう。

DSCF8518.jpg
と、思った矢先
「やだもーん。動かないもーん」と座りだし、
その後、走って逆方向に逃げ出した坊主。
一筋縄ではいきませんなー。

DSCF8524.jpg
ここでもやっぱりお寺よりも途中の道で見た電車の方が大興奮なのでした。

多治見秋旅〜ミュージアム編〜

DSCF8463.jpg
6月にオープンした
多治見市モザイクタイルミュージアムへ行ってきました!
まず、タイルの粘土山をイメージしたというこの外観に心掴まれます。

DSCF8464.jpg
入り口も可愛い。

DSCF8465.jpg
昔の台所や

DSCF8466.jpg
昔のトイレ。
こんな風に日常に当たり前にあったタイルは
実は多治見発祥なのです。

DSCF8475.jpg
窓が開いているので風が吹き抜けて開放的で気持ちいい。

IMG_5713.jpg
そしてこれ見たかったやつ!

DSCF8471.jpg
雨の後はついた雨粒がキラキラと輝いて一層綺麗なんだそう。

IMG_5711.jpg
タイルが大好きだった子供の頃の気持ちを思い出します。

DSCF8478.jpg
下の階ではタイルの原料を触れるようになっていたり。

DSCF8481.jpg
色んなタイルの魅力に触れた後は体験コーナー、
やっぱり行っちゃいますよね。

DSCF8479.jpg
左が息子が作ったフック、右が私が作った写真立て。

IMG_5705.jpg
ちなみに息子はタイル以上にミュージアムの隣の消防署の車に大興奮(笑)

白浜観光

DSC_0101_2015102412365573b.jpg
2日目は白浜の名所をめぐります。

DSC_0106_201510241303580c0.jpg

DSC_0107_201510241304000ac.jpg
三段壁。波に荒々しく形どられた岩は豪快で迫力満点。
我が家は下にはおりませんでしたが、エレベーターで洞窟の中までいけるようになってました。

DSC_0114_20151024130404233.jpg
そして千畳敷。
こちらももちろん素敵だったのですが、
個人的にはその手前の奇岩群のとりこに。

DSC_0110_20151024130401749.jpg

DSC_0111_2015102413040204d.jpg

DSC_0119_2015102413042064a.jpg

DSC_0121_20151024130421148.jpg

DSC_0122_20151024130423680.jpg
マーブル状ですべすべの岩肌がずーっと続いてて
ここもまた他の惑星のよう。
固い、砂漠の上を歩いているような。不思議な感覚。
なんとも美しかったです。

DSC_0125_20151024130424c16.jpg

DSC_0129_201510241304440d6.jpg
そしてやっぱり白浜の海岸!
砂というより小さな貝の集合のような、こちらも美しかったです。
足がぐんぐん埋まっていく感じも。

そんなこんなで満喫した白浜旅行。
思ったより遠かったけど、旅行だからこそ出会える瞬間、
できる話もたくさんあって、行けて本当によかったです!
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。