妹はおしゃれに夢中

IMG_1112_20170603215621fa2.jpg
一方、妹はおしゃれに夢中。

保育園の帽子は「いやー!」と絶対被らないのに
この麦わら帽子は自分から「被せて」と持って来て、
自分でリュックも選び、靴も選んでお出かけに出かけようとしています。
いや、あなたまだ伝い歩きしかできませんから(笑)

靴も何度も「あっちが良い。こっちが良い」と履き直し
その度に鏡でチェック。ようやく満足したようです。
女子ー!

すでに服も靴も私よりたくさん持っている妹ちゃん。
ママはそんなあなたの姿にメロメロです。
スポンサーサイト

兄は虫に夢中

IMG_1113_201706032156224b0.jpg
お兄ちゃんのクラスで飼育している仲間たちに最近アオムシが加わりました。
今日はなんと脱皮している瞬間を見られたようで、
「黒いのがね、脱皮して緑になったんだよー!」と帰り道、興奮気味に報告。

「えーー!ママ、脱皮してるのなんて見たことない!羨ましい!」と言うと、
「ママ、図書館で本借りたらいいじゃん。きっと載ってるよ!僕教えてあげるね」
と言うので早速借りてきました。

子供用の絵本でも知らないことばかり。
え、そうなの!!?と、勉強になる!
子供ができてから本当に自分の世界を広げてもらってるなぁと思います。

IMG_0012_201705101618092f7.jpg
ちなみに今日の連絡帳には
「今日はあおむしくんにエサをあげるため、
一人一人みかんの木に登ってみかんの葉っぱをとりました」とあり、
(木登りとか!)

夕方迎えに行くと、「まだ忍者の修行してるんだけど」と帰りたくないアピール。
お庭で裸足になって、箱から箱へジャーンプ!
マットを飛び越えて、タイヤを飛んで帰ってくるというのを夢中になってやってました。
そりゃあ、楽しいよね。

すごくストーリー性を持って保育をしてくれていて
年長さんの元に妖怪から巻物が届いた次の日に、
自分たちのクラスに忍者から巻物が届いて
その後、妖怪との綱引き対決があったり、
忍者の修行として体を鍛える取り組みに持っていってくれたり。
普通に体操をするよりずっとワクワクしちゃいます。

アオムシも「これ何になるのかな〜?」と言う一人の子の言葉をきっかけに
大きい組さんのところに聞きに行って、
みんなで図鑑で調べて「これと一緒だ!アゲハ蝶だ!」て見つけたり。

入る前はここまで保育の内容を知っていたわけではなかったけれど、
ここに入れて本当に良かった!
ありがたい限りです。

IMG_1063.jpg
この保育園に行きだしてから何でも自分でやるようになったので
牛乳も小さいサイズを買って自分で冷蔵庫から出して入れられるようにして、
お茶も自分で注げるような冷茶ポットに変えました。

どんどんお兄さんになってくなぁ。
年少さんの成長がすごく大きくてびっくりのこの頃。

最近の絵本

IMG_0959.jpg
兄のお気に入り。

IMG_0960.jpg
妹のお気に入り。
(かわいいあおむしは何と友達の手作り!)
お互い、自分の子供のように世話しています。

0歳の頃からどんな絵本でも聞けた息子と違って、
娘は1歳になるまで何をどうしても絵本が聞けなくて
結構悩みの種だったですが、1歳1ヶ月になった途端に絵本が好きになりました!
時期ってあるんですね。ホッとしました〜。

でもおかげで、「確かに子供にウケる本がある」ということがわかってよかったです。

というのも彼女が0歳の時に聞けたのは
「いないいないばぁ(松谷みよ子)」
「がちゃがちゃどんどん(元永定正)」と
図書館で自分で見つけてきた「に〜っこり(石津ちひろ)」の3冊だけ。
本当に1年間はこの3冊しか聞けなかったのです!
それが以外は絵本を閉じてしまったり、どこかに行ってしまったり。
逆にそんな彼女でも好きにさせたこの3冊はすごいと思います。

IMG_0952.jpg
それが今では毎晩「これ(読んで)!これ(読んで)!」と
何冊も持ってくるように。母は嬉しいよ(涙)
でも、兄も同じように寝る前は自分の本を読んで欲しいので
寝る前の絵本読んで読んで紛争がすごいことになってます。

ちなみにこれが娘の特にお気に入りラインナップなんですが、
(特に、けんけんぱっ はお気に入り)

IMG_0953.jpg
同じ頃の息子のお気に入りと比べると・・
やっぱり男女の差が出ているような気がします。

ちなみに息子はワンワンもアンパンマンも大好きだったけど、
娘はどちらも一切興味なし。
テレビもつけてても全然見ないのです。(兄はテレビっ子)
ただ彼女は音楽は人一倍好きで、
音楽が流れてくるとどれだけ機嫌が悪くても手を叩いたり、踊ったり。
となると性別というより、個性なのかな。

IMG_0957.jpg
一方最近のお兄ちゃんはというと、今の保育園に入ってから
毎日自然とたくさん触れ合う影響からか、
(教室で虫(幼虫から育てて成虫になりました!)や
カタツムリを飼ってたり。野菜を育ててたり。
今朝は教室に入ると天井から巻物が吊るされてて忍者から巻物が届いてたり!笑)
急に自然をテーマにした絵本を選ぶように。
環境ってすごいですね。

その時々で出会う絵本があって、
私もとっても楽しいです。

息子ごはん

IMG_0966_20170524131742458.jpg
「ゴーヤ、花が咲いたよ!」
それが朝、たまたま会ったママ友との最初の会話でした。
子供いるとベランダで野菜育ててる人、本当多いですよね!
最近、ママ友の会話の大半を野菜の育ち具合が占めるようになってきました。
東京に住んでる友達のインスタにも
「今日は長男が育ててるきゅうり収穫しました」とあったり。
何だか野菜を通して繋がってる感じが嬉しいです。

IMG_0963_20170524131741b6a.jpg
さて、そんな今日は保育園帰りにスーパーで買い物をしていたら
息子が「今日は僕がジャガイモにらなす作るから、ジャガイモ2個買ってね」と。

帰ってきていつもの通り、息子が野菜を洗い、切るところまですると
「ボールに小麦粉入れて、牛乳入れて、ジャガイモ入れて、
焼いて、バター入れて、チーズ乗せてまた焼くんだよ。
それでケチャップつけて食べるの!」というので、
そのまま試しに言う通りにやってみました。
これが美味しい!!(写真はケチャップつける前ですが。)

誰より、娘が食いついていました。
なかなかいいじゃん、息子ごはん!
名前のニラなすはどこに行ったのか不明ですが(笑)
これからも美味しいのをよろしくね。

新しい風

IMG_0864_20170523141746df0.jpg
先週は週末もお仕事だったので、今日は2人とも保育園お休みして
元のびサポのIさんばあばとピクニックへ。
ご夫婦でお弁当持ってサイクリングへ出かけるというIさんは
アウトドアご飯がとっても慣れててオシャレ!!
にゅう麺に、グラタンに、おにぎりに、お肉に・・盛りだくさんで
最高に美味しかったです。

IMG_0887.jpg
Iさんの子育てはいつもとっても参考にさせて頂いているんですが、
「お子さんの苦手なことと、得意なことどっちをより力入れてました?」と
聞いたら「苦手も、得意も考えたことがなかったような気がします」と
返ってきてびっくり!!

「人間は必ず変わる。今、苦手なこともいつか得意になるかもしれない。
そう信じていたので「今」は子供がやりたいことを
一生懸命やれる環境を与えてやりたいと思っていました」と。

なんて素敵な言葉。

IMG_0889_20170523141757070.jpg
すぐに泣かされてしまって、運動が苦手な息子に対して
「もうまた!弱っちいなぁ。なんとか変えてあげたい」と思うことが多かった私は
自分とは違う息子の気持ちをちゃんと理解して
「この子はこの子なんだ」と受け入れていなかったな、と反省しました。

苦手なことを無くしてあげようと思っていたけれど
苦手なことだってあっていいんだと。
私の中に新しい風が吹きました。

「こうしてあげたい」ばかりが先行してしまいがちだけれど、
もう少し「この子は何がしたいんだろう」に耳を傾けていこうと思います。
のびのびサポートはやめられたIさんだけれど、
これからも名古屋のおばあちゃんとして
色々教えてもらいたいなぁ、と思うのでした。

プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク