ティンガティンガ展

IMG_0613.jpg
竹亭の後はタンザニアの絵画、ティンガティンガ展行ってきました!
途中でばったりムラナオさんに会って一緒に行くことに。
さすがムラナオさん、そのフットワーク軽さが大好きです。

IMG_0615_20170519160906f24.jpg
ティンガティンガは6色のペンキで描かれてるんですが、とってもカラフルで素敵!!
ものすごくパワーもらえます♡タンザニアの雑貨やコーヒー、紅茶もあり!
ライブペインティングもあり!
そしてやっぱり島岡ご夫妻の人柄の素敵さ、何もかもがずっと居たくなる空間です。
詳しくは明日の番組でご紹介しますね。

栄の妙香園ギャラリーで5/28(日)までやってるので、
ぜひアフリカの風を感じてきてください!

IMG_0617.jpg
MALAIKA BABYのサロン用看板も作ってもらいました。
あぁ、素敵!!!
スポンサーサイト

8月イベント名決まりました

IMG_7581.jpg
今日は名城大学の日。
もう試験も終わって冬休み中なので、ホリデーランチです!
学食とは思えない豪華さ、オシャレさ。

IMG_7582_201702031327537f1.jpg
8月に開催のイベントに向けて着々と学生たち準備が進んでいます。
イベント名も決まりました!
「夏休み アフリカわくわく体験」です。

IMG_7584.jpg
イベントではカンガの着付けもするので
カンガの着付けの練習も。

IMG_7587.jpg
みんな似合ってる!
準備を通して、学生たちは毎回東アフリカの文化を学んでいます。

IMG_7590_20170203132806dfb.jpg
この日はティンガティンガのお話も。
その後、図書館前で見つけたティンガティンガアートを見て
「これまで何もわからず何気なく見ていた絵がいきなり親近感だね。」
「これってタンザニアの絵だったんだ!」
「クマーラ先生の知り合いの有名な画家だって言ってよ。すごいね」と大興奮。
せっかくなので記念撮影しました。

毎月、アフリカの文化や生活に触れることで、
彼女たち自身のアフリカへの気持ちや見方も
最初会った頃から随分変わってきているような気がします。

私は授業をするだけの非常勤講師ですが、
何だか自分のゼミ生を持てたみたいで本当にかわいい。
自分の知ってること、たくさん伝えて色々経験させてあげたいな、と思っています。

感謝御礼!目標達成

みなさまのおかげでアフリカ星空映画館、目標金額も無事達成し
ついに渡航メンバーが今日ウガンダへ出発です。

アップデートのところにたくさんの記事がアップされてるので
ぜひ見てみてください。→コチラ

わたしがアフリカを好きになった時のことを思い出す。
桜木さんのこの文章に魅せられてどんどん引き込まれていったのです。
ぜひ、お時間あるとき、いろんな記事を読んでもらえると嬉しいです。

【イベント】甦れ アフリカ

13873172_1213426088702033_209981362606837620_n.jpg
8月13日(土)名古屋で素敵なアフリカンイベントが開催されます!!

13886967_1213426128702029_6201239666506891311_n.jpg
このラインナップでこの値段ってすごい。
一日でぎゅぎゅっとアフリカを楽しめるイベント。
ぜひ遊びに来てくださーい☆

詳しくはコチラ

エナジー デ ギニー

IMG_7216.jpg
オンエアの後、仲良しのお友達と水族館へ。
水族館や動物園の年間パスを持ってるママ友が多いので
最近、本当によく行ってます。

IMG_7238.jpg
そして今日はそのまま夕方から
エナジー・デ・ギニーというイベントへ遊びに行ってきました!
今もなお、エボラ出血熱で苦しんでいるギニアへパワーを送ろう。
そして日本の人たちにギニアの現状を知ってもらおうというイベント。

IMG_7254.jpg
ママや子どもも来れるようにと夕方早い時間から始めてくれて、
子供用に車や動物のぬいぐるみを置いてくれていたり、
入り口のソファでオムツ替えしていいよ〜など、あったかい雰囲気でした。
こんなイベントが増えたらいいな。

IMG_7303.jpg
というわけで、一緒にゾウを散歩させる息子とお友だち。

IMG_7284.jpg
いつもはこの時期、乾季で気候がとっても良いため
里帰りしているギニア人たちも今年は帰れず、日本にとどまっています。

この時期は毎年ヨーロッパやアメリカ、もちろん日本からも
アフリカンダンスや楽器を習っている人たちがたくさんギニアへ行って、
現地のミュージシャンにレッスンを受けるのでギニアでは色んなところで
ワークショップが行われているそう。

いつもはそこでアーティストたちは数ヶ月分のお金をかせいで
それをもって食料を買ったりするのだけど、
今年はみんなギニアに行けないから、アーティストたちは
収入源を無くしてしまって生活はとても困窮しているのだといいます。

そんなギニアにパワーを送りたいと、
在日ギニア人アーティストが日本各地から集結しての一夜でした。

IMG_7287.jpg
友人の子はジャンベの音が鳴り出すと、
とたんに自分も一緒にたたき出したり、踊ったり!
子どももノリノリです。
(その頃うちの子は・・爆睡。笑)

IMG_7292.jpg
ギニアの楽器はジャンベだけではありません。
クリンと呼ばれる木をくりぬいた楽器や、

IMG_7307.jpg
コラというアフリカンハープまで、さまざま。
もうどれも最高にかっこよかったです。

IMG_7295.jpg
大好きなママダンサーななさん!
2人子どもを産んだ後とは思えない6つに割れた腹筋で
踊ります。見とれちゃう。
わたしも息子だっこしたまま久しぶりに踊れて
気持ちよかったです。

どうか、早くエボラ出血熱が落ち着いて、
彼らの生活がまた平穏な日々を取り戻せますように。
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク