妹はおしゃれに夢中

IMG_1112_20170603215621fa2.jpg
一方、妹はおしゃれに夢中。

保育園の帽子は「いやー!」と絶対被らないのに
この麦わら帽子は自分から「被せて」と持って来て、
自分でリュックも選び、靴も選んでお出かけに出かけようとしています。
いや、あなたまだ伝い歩きしかできませんから(笑)

靴も何度も「あっちが良い。こっちが良い」と履き直し
その度に鏡でチェック。ようやく満足したようです。
女子ー!

すでに服も靴も私よりたくさん持っている妹ちゃん。
ママはそんなあなたの姿にメロメロです。
スポンサーサイト

兄は虫に夢中

IMG_1113_201706032156224b0.jpg
お兄ちゃんのクラスで飼育している仲間たちに最近アオムシが加わりました。
今日はなんと脱皮している瞬間を見られたようで、
「黒いのがね、脱皮して緑になったんだよー!」と帰り道、興奮気味に報告。

「えーー!ママ、脱皮してるのなんて見たことない!羨ましい!」と言うと、
「ママ、図書館で本借りたらいいじゃん。きっと載ってるよ!僕教えてあげるね」
と言うので早速借りてきました。

子供用の絵本でも知らないことばかり。
え、そうなの!!?と、勉強になる!
子供ができてから本当に自分の世界を広げてもらってるなぁと思います。

IMG_0012_201705101618092f7.jpg
ちなみに今日の連絡帳には
「今日はあおむしくんにエサをあげるため、
一人一人みかんの木に登ってみかんの葉っぱをとりました」とあり、
(木登りとか!)

夕方迎えに行くと、「まだ忍者の修行してるんだけど」と帰りたくないアピール。
お庭で裸足になって、箱から箱へジャーンプ!
マットを飛び越えて、タイヤを飛んで帰ってくるというのを夢中になってやってました。
そりゃあ、楽しいよね。

すごくストーリー性を持って保育をしてくれていて
年長さんの元に妖怪から巻物が届いた次の日に、
自分たちのクラスに忍者から巻物が届いて
その後、妖怪との綱引き対決があったり、
忍者の修行として体を鍛える取り組みに持っていってくれたり。
普通に体操をするよりずっとワクワクしちゃいます。

アオムシも「これ何になるのかな〜?」と言う一人の子の言葉をきっかけに
大きい組さんのところに聞きに行って、
みんなで図鑑で調べて「これと一緒だ!アゲハ蝶だ!」て見つけたり。

入る前はここまで保育の内容を知っていたわけではなかったけれど、
ここに入れて本当に良かった!
ありがたい限りです。

IMG_1063.jpg
この保育園に行きだしてから何でも自分でやるようになったので
牛乳も小さいサイズを買って自分で冷蔵庫から出して入れられるようにして、
お茶も自分で注げるような冷茶ポットに変えました。

どんどんお兄さんになってくなぁ。
年少さんの成長がすごく大きくてびっくりのこの頃。

離乳食講座

IMG_1070.jpg
MALAIKA BABY今日は離乳食講座の日でした!
講座では離乳食の進め方だけでなく、
旬の食材のお話や栄養素の働きなんかも勉強します。
実習ではママさんの手際が良くてあっという間に美味しい離乳食が出来上がり。

IMG_1071_20170603215619ff2.jpg
京都のおみやげ頂きました!
胡麻ソムリエのごまだって。楽しみすぎる!
ありがとうございます^^

森の音を聞こう パツラッパづくり

IMG_0998.jpg
これまで月一で平日の午前中に出張講座をしてもらい
通っていたアトリエフラワーチャイルド2歳児クラスを卒業し、
今年から喜一先生と敬子先生がやっている海上の森でやっている
月一イベント講座のソダテルLABOに行くことにしました。

IMG_1003.jpg

IMG_1006.jpg
海上の森センターはじめて来たんですが、
まずここが森をテーマに色んな工夫がしてあってとっても素敵。

IMG_1009.jpg
森の本を読んだ後

IMG_1011_2017053100143809c.jpg
動物たちの鳴き声ってどんなの?と。
国によっても鳴き声って違うよね。
獣医さんヨッシーによるフクロテナガザルの鳴き真似の美味さにみんな拍手喝采。

IMG_1012.jpg
工作室でパツラッパを作り(喋るのではなく、
耳に当てて音をよく聞こえるようにするラッパ)を作った後、森へ出発。
喜一先生の首から下げているのがパツラッパ(ラッパの逆なのでw)。

IMG_1015_2017053100144135d.jpg
今日はこれを使って「森の音を楽しむ」という企画。
これが本当にびっくり!!
耳のすぐそばで川が流れているみたい。
耳のすぐそばで葉が揺れているみたい。
耳に当てながら歩くと森の中の音が一つ一つくっきりと耳に届いてきます。

IMG_1020.jpg
川に石を投げてみて、大きな石のドボンという音も
小さな石のポチャンという音も耳のすぐそばで聴き比べ。

IMG_1027.jpg
本当に危なくなった時、一番研ぎ澄まさなければいけないのは「聴覚」。
森でドーンという音がしたらどうする?
騒ぐんじゃないんだよ。
静かにするの。伏せて、まず音を聞くの。
そんな話に大人でもハッとします。

IMG_1040_201705310015074b5.jpg
帰ってきてから、このパツラッパ
実は本当に戦争で使われていたという歴史の話も。

IMG_1041.jpg
そしてでっかいパツラッパが登場。

IMG_1043.jpg
すごい。
2階から下の人の会話まで聞こえる。
石を踏むジャッジャッて音まで聞こえる。

IMG_1056.jpg
息子もちょうど1歳2ヶ月からアトリエフラワーチャイルド始めていたので
今回から娘も工作も一緒に参加することに。
1回目は作っている間に寝てしまったのでママが作りましたが(笑)
兄妹で一緒に通える習い事ができて嬉しいです。

ちなみにこれ、小学生クラスは「森で国語」とか「森で算数」とか
教科と絡めてやってるんだそうですよ。
「蟻は数学者」とか…私が参加したい!!(笑)
来月はどんなプログラムなのか。
今からとっても楽しみ!

今日はべビマの日

IMG_0984_2017052616434137a.jpg
今日はベビーマッサージの日。
生徒さんから頂いたココアの落雁が超絶美味しくて感動!
金沢のお店のものらしいです。
ありがとうございました。

今日来てくれた6ヶ月の女の子は終始ニコニコ愛想が良くてかわいくて、
ママはアクティブですごく素敵な方で
終わった後、私が楽しくて話し込んでしまいました(笑)

同じプランジャパンでアフリカの子を支援しているつながりとか!
アフリカの話が止まりませんでした。
色んなママに出会えるのがこの仕事は本当に楽しいです。

そして最近我が家ではあったかくなったので
お風呂上がりパジャマ着る前にオイルを使ってベビーマッサージをやっています。
妹をやっていると必ずお兄ちゃんが「僕もやって!」とくるので2人分。

手技を覚えてしまったお兄ちゃんは
「妹ちゃんのもやってあげる!」と時々一緒になってオイルつけてやってくれます。
妹はママと兄ちゃんに一緒に優しく触れてもらえるのが嬉しいようで
いつもキャッキャッと大喜び。
その後、「ママにもやってあげるね!」とママの腕も小さな手でモミモミ。
ありがとう!(泣)

ベビーマッサージは母と子の絆を深めると言われていますが、
子供が2人になってさらに家族みんなの距離を近づけてくれている気がします。
MALAIKA BABYのご予約は(こちら)からお待ちしています!
プロフィール

utsugimaika

Author:utsugimaika
・ラジオDJ
・チャイルドボディセラピスト
・JICA中部なごや地球ひろば 
 オフィシャルサポーター
・Supporter's Support代表
・コップなごや水基金 コーデュネーター
・なんとかしなきゃ!プロジェクト メンバー
・フェアトレードタウンなごや推進委員
 
                  など

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク